Weeeklyの人気順やプロフィールは?メンバーカラーも要チェック!

韓国の人気アイドルグループWeeeklyの人気順とメンバーが話題になっております。7人組ですし、各メンバーと人気順が気になるのも必然ですよね。それにしても、最近の韓国アイドルグループの躍進は目覚ましいものがあります。今回はその中でも特に勢いのあるWeeeklyの、メンバーやプロフィール等について言及していきます。

Weeeklyってどんなグループ?

引用:btspurpleyou.com

Weeeklyは韓国の7人組女性アイドルグループです。所属事務所は韓国の大手芸能事務所Play Mエンターテイメント。他にもVICTON、Apink、ホ・ガク等が所属する、非常に力のある芸能事務所です。

ちなみに、2020年に満を持してデビューを果たしたWeeeklyは、同事務所から実に10年振りに発表された女性アイドルグループです。おそらく事務所からしても特別な思い入れがあるのは間違いないでしょう。

私は当時、Apinkのデビューに衝撃を受けたので、個人的にそれ以来のデビューとなるWeeeklyには、かなり期待しております。

Weeeklyの名前の由来や読み方は?

引用:girlswalker.com

グループ名の読み方はウィークリーで、直訳すると1週間という意味になりますが、もちろんこれにはしっかりとしたコンセプトがあり、「7人の少女が毎日新しい特別な1週間をプレゼントする」という意味が込められています。

正に7人の厳選された美少女が揃えられたならではのコンセプトですね。私は率直に、初めからグループ名と選出人数が決定していたのだと推測しております。その辺の詳細はまだ明らかになっておりませんが、更にWeeeklyが活躍し知名度が上がっていけば、判明するかもしれません。

Weeeklyのプロフィールやメンバーカラーは?

こちらでは7人の各メンバーのプロフィールを言及していきます。

マンデー・MONDAY

引用:https://www.instagram.com/_weeekly/

生年月日:2002年5月10日(18歳)
血液型:B型
身長:172cm
ポジション:メインボーカル、メインダンサー
担当曜日:月曜日

実はグループ名に由来し、各メンバーに担当曜日が振り分けられております。キム・ジミンはメインボーカルでありがながらも、グループ内で特に身体能力が優れており、メインダンサーも務める程の才能溢れる実力者です。

身長が172cmの恵まれた体型ということもあり、迫力のあるダンスと歌唱力は必見。更には運動自体も得意で、特技はドッジボールやバレーボール等、球技全般を一通りこなせるモンスター級の運動能力の持ち主です。

ここまでの紹介だと、実に力強いイメージですが趣味はカフェ巡りや、ジグソーパズル、靴下の収集といった可愛らしい一面もあります。

ジハン・JIHAN

引用:https://www.instagram.com/_weeekly/

生年月日:2004年7月12日(16歳)
血液型:A型
身長:163cm
ポジション:リードボーカル、リードダンサー
担当曜日:火曜日

ジハンはグループ内でもビジュアル担当と言われる程の美貌の持ち主です。現在の事務所に所属する前はSMエンターテイメントに練習生として所属しており、こちらは韓国の三大芸能事務所の一角とも噂される程の大手芸能事務所です。

所属タレントは日本でもお馴染みの、東方神起、少女時代、BoA等の大御所ばかり。しかもビジュアル面に相当な拘りのある事務所ということもあり、ジハンがビジュアル担当なのも納得です。

そしてメンバー唯一の芸能に関する高校に通学しており、アイドルに対する思いは並々ならぬものがあるのでしょう。それとは裏腹に、左頬にはえくぼがあり、可愛らしいルックスが特徴的です。社交性も高く、実に正統派のアイドルと言えるでしょう。

ジユン

引用:https://www.instagram.com/_weeekly/

生年月日:2002年3月2日(18歳)
血液型:B型
身長:165cm
ポジション:リードボーカル、リードダンサー
担当曜日:水曜日

ジユンはアイドルには珍しい、作詞、作曲もこなす才能の持ち主で、デビューアルバムにも2曲採用される快挙を成し遂げました。又、事務所の個人レッスン室で日々、レコーディングや編集作業をするのが仕事兼趣味であり、歌とダンス以外でも輝きを放つ、非常に稀有な存在です。

他にも、デビューアルバムのデザインも担当し、その才能は留まるところを知りません。更には特技が英語で、非常に高い語学力も身につけております。もしかすると、将来的にはアイドルだけに留まらず、マルチな才能を活かして多方面で活躍するかもしれませんね。

パク・ソウン・SOEUN

引用:https://www.instagram.com/_weeekly/

生年月日:2002年10月26日(18歳)
血液型:B型
身長:171cm
ポジション:リードボーカル、メインダンサー
担当曜日:木曜日

パク・ソウンはグループ内でも特にダンスを得意とするメンバーです。自らをWeeeklyのダンス班長と名乗る程、ダンスには拘りがあり、ソロのダンスまで任される程の実力者です。

又、非常にセンスが良く、ファッションに関しても造詣があり、ライブでメンバーが身に着けるアクセサリー等を選ぶこともしばしば。実は練習生として4年以上も下積みをしていたこともあり、メンバーの中でも特にWeeeklyに対する思いは強いと思われます。

ジョア・ZOA

引用:https://www.instagram.com/_weeekly/

生年月日:2005年5月31日(15歳)
血液型:O型
身長:171cm
ポジション:ラッパー、ボーカル
担当曜日:金曜日

ゾアはグループの最年少メンバーです。15歳で身長が171cmというのは末恐ろしいですね。まだまだ伸びる可能性がありますし。そして、ゾアもビジュアル担当と呼ばれる1人でそのルックスはメンバーの中でも異彩を放っております。

しつこいですが、15歳にしてこのルックスも末恐ろしいです。完成されているようで、まだ完成されていない、あどけなさが残る表情が印象的です。こちらもアイドルだけではなく、モデルや女優といった面でも活躍が期待されているメンバーです。

ジェヒ・JAEHEE

引用:https://www.instagram.com/_weeekly/

生年月日:2004年3月18日(16歳)
血液型:B型
身長:166cm
ポジション:ラッパー、ボーカル
担当曜日:土曜日

現在、芸能に関する高校に通学しているのはジハンですが、実は子役時代が長かったのはジェヒです。既に7年以上の芸歴があり、子役として映画デビューも果たしております。

人見知りな一面があり、アイドルとして致命的かと思いきや、メンバーとはよく喋り、その他の方々とは控えめに接している姿がギャップとなり、その可愛らしい姿がちょっとした話題となっております。

又、その可愛らしい姿から繰り出されるラップも人気の要因の1つです。

スジン・SOOJIN

引用:https://www.instagram.com/_weeekly/

生年月日:2001年12月12日(18歳)
血液型:A型
身長:165cm
ポジション:リーダー、メインダンサー、ボーカル
担当曜日:日曜日

スジンはリーダーであり、最年長でもあるグループ内の柱ともいえるメンバーです。練習生の期間も4年以上で、なかなかの苦労人です。幼少期にはバレエを習っており、なんとコンクールで最優秀賞を獲得する程の実力者。

その特技はダンスにも反映されており、キレや迫力のあるダンスのなかでもどこか、しなやかさを感じさせる程の腕前です。最年長ですが、グループの中でも小動物のようなルックスと可愛らしい性格が話題となっており、リーダーと本来のキャラクターのギャップが可愛らしいメンバーです。

私はアイドル以外の才能も輝かしい、ジユン推しですが皆さんは誰が推しメンですか?

メンバーカラーは?

メンバーカラーに関してはまだ決まっていないようです。押しのカラーがあるといいのですが、それとなく決まっていくのかもしれませんね。今後に期待していきたいと思います。メンバーカラーが分かり次第追記していきます!

Weeeklyの人気順ランキングは?

引用:ray-web.jp

残念ながらWeeeklyの人気順は公式では発表されておりません。なのでSNS等のファンの反応を基にランキングを発表させて頂きます。

7位パク・ソウン

6位マンデー

5位ジユン

4位スジン

3位ジェヒ

2位ゾア

1位ジハン

ネットの反応を鑑みても、特にジハンの人気が飛び抜けておりました。

皆さんの推しメンは何位だったでしょうか?

Weeeklyの代表曲やデビュー曲は?

人気急上昇のきっかけともなった、デビュー曲は「Tag Me(@Me)」です。2020年6月にデビューしたばかりのWeeellyですが、この曲は既にYouTubeで1400万回再生を記録しております。そして代表曲もこちらの曲と言えるのかもしれませんが、私は敢えて別の曲を推しております。

それは同年の10月に発表されたばかりの、「Zig Zag」です。こちらは既に1500万回再生を突破しており、これからWeeeklyの代表曲になるのではないかと推測しております。

Weeeklyのインスタやツイッターは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

[#먼데이] 소은이 몰래 소은이 사진 올리기 >< – #Weeekly #위클리 #Monday #박소은 #ParkSoeun

Weeekly (위클리)(@_weeekly)がシェアした投稿 –

インスタ、ツイッターどちらもアカウントを発見致しましたが、どうやら個人では利用しておらず、1つのアカウントを全員で共有しております。私は推しのジユンを個人アカウントで見てみたいですが、今のところそのような動きはなさそうです。

ちなみに現時点でインスタのフォロワー数が18.8万人。ツイッターが8.9万人になっております。

Weeeklyの気になる事務所やファンクラブ入会方法はココから!
⇒Weeeklyの所属事務所はどこ?ファンクラブ名や入会方法をチェック!

Weeeklyについてネットの反応は?

Apinkの妹分で同事務所から10年ぶりのデビューとあって、既に期待値と人気度はKPOP業界でもトップクラスと言えるでしょう。又、メンバーに曜日担当が割り振られ、コンセプトでもある「7人の少女が毎日新しい特別な1週間をプレゼントする」を見事に実践していることも、ファンから大好評を得ているようです。

現在はグループでの活動が目立ちますが、私は更に認知度が上がっているであろう、来年以降は個人での活動が増えてくると睨んでおります。やはり、それぞれが他方面で活躍したほうが知名度もあがり、ネットでの反応も顕著になるでしょうし。

少し前には、リアリティ番組に出演しており、各々のパフォーマンスや反応が話題となっており、YouTubeでも徐々に再生回数を伸ばしております。

やはり、グループとはいえこれだけの個性をもったメンバーなので、各々のキャラクターが際立っております。これからはグループ全体ではなく、各メンバーに対するファンや興味のある方たちの反応を多く見られそうなので、それも楽しみですね。

まとめ

ここまでWeeeklyのプロフィールや人気順を徹底調査致しましたが、調査する程Weeeklyに対するファンの期待値の高さとポテンシャルに驚かされました。公式では発表されておりませんが、やはり人気順というのは否応なしに話題となり、人気を上げる上で必要な要素だと実感致しました。そういった熾烈な要素を気づかぬうちにファンは求めているのかもしれません。まだ平均年齢が17歳のWeeeklyですが、どこまで駆け上がっていくのか、今後も目が離せません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です