さくらみこの顔バレ画像は?休止理由を徹底調査!

ホロライブ0期生のさくらみこさんの顔バレや活動休止理由について調査しました。大活躍中のVTuberさくらみこさんはどんな顔をしているのでしょうか。顔バレ画像があるか調べました。また2020年には突然の活動休止を発表しましたが、気になる休止理由についても詳しく調査しましたので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

さくらみこの顔バレ画像は?

引用:idahotvep.org

さくらみこさんの顔バレ画像を調べたところ、ネット上でさくらみこさんの中の人と思われる人の画像が流出しているのを発見しました。なぜ顔バレ画像が流出しているのかというと、さくらみこさんが前世の時に素顔を出して配信していたからです。

その気になるお顔ですが、とても純粋そうで可愛い女性であることがわかりました。目元がぱっちりしていて童顔なので、さくらみこさんの少し幼い話し方とてもよく似合い、イメージ通りの顔をしています。

気になる方は「さくらみこ 顔バレ」「さくらみこ 中の人」などと調べたら、いろんな画像が出てくるのでぜひそちらを見てみてください。私はさくらみこさんの顔バレ画像を見たときに可愛い顔はもちろん、女の子らしい服装にも目が行きました。

ピンク系の色が多いのでとても可愛らしく、男性受けする女性だと思いました。

さくらみこの中身(前世)はみこと?ましろ?

さくらみこさんの中の人はLisponという動画配信アプリで配信を行っていた「みこと」さんではないかと噂されています。そしてそのみことさんの前世がニコニコ動画の配信者である「小雛ましろ」さんであるということも噂されています。

みことさんとしての活動期間は2017年10月30日から2018年3月12日の約4カ月と短いですが、多くのファンを獲得していました。しかし2018年の2月26日にツイッターで突然引退を発表しています。

引退の理由は就職だと伝えていますが、これはホロライブの会社、カバー株式会社に就職することを意味していたのだと思われます。

さくらみこさんの経歴は「小雛ましろ」(ニコニコ動画配信者)→「みこと」(Lispon配信者)→「さくらみこ」(ホロライブVTuber)ということが分かりました。

私はさくらみこさんや前世の名前に目が行きました。どの名前も可愛らしい名前をしているので、中の人が女の子らしいものや響きが好きな方なのだと思いました。

どの配信でも多くのファンを獲得できるのは、さくらみこさんの中の人のキャラクターと歌の実力があるからこそだと思い、すごいと思いました。

さくらみこの中身(前世)が噂されている理由は?

さくらみこさんの中身がみことさんとましろさんだと言われている理由は、2人の声がさくらみこさんの声にそっくりだからです。さくらみこさんの特徴である高めのアニメ声がみことさんや、ましろさんとそっくりなので同一人物だと言われています。

また、さくらみこさんとみことさんの2人の名前についてですが、名前の一部がかぶっていることが分かります。これはさくらみこさんがVTuberとしてデビューする時に、以前まで使用していた愛着ある名前を由来にしたのだと思われます。

みことさん時代にはファンから「みこちゃん」と呼ばれることもあったので、“みこ”が付く名前に愛着を持っていて採用したのだと思います。“みこ”という言葉がキーワードとなりますが、さくらみこさんはよく「おつみこ」という挨拶を使用しています。

こちらもみことさんが使用していた挨拶と共通しています。また、みことさんの引退から約5カ月後にホロライブのさくらみこさんがデビューしたので、活動時期のズレからも前世がみことさん、ましろさんだったと予想することが出来ます。

私はVTuberになると極力前世の存在を隠すものだと思っていましたが、さくらみこさんに関しては前世との共通点が分かりやすく特定がしやすかったので、当時はあまり前世を隠す風潮はなかったのだと思いました。

さくらみこの休止理由は?

さくらみこさんは2020年7月始めから体調不良を原因に配信活動を休止しました。そして7月31日にはカバー株式会社からさくらみこさんの今後の活動についての発表がリリースされました。

そのリリースによると以前からさくらみこさんが治療を行っていた持病が悪化してしまい、家族の元で療養に専念することが必要になったために1,2カ月の休養、活動制限をすることになったとのことでした。

活動休止中はツイッター更新はしていたものの、動画の配信は行いませんでした。気になる持病については先天性の病気であることが判明しています。具体的な病名は公表されておらずわかりませんでしたので、この件については引き続き調査します。

そして2020年10月21日にYouTube上で復帰ライブを行い、102万回再生されています。家族の元での療養が必要なほどの状態と聞くととても心配に思いますが、ツイッターでは明るくツイートしていたさくらみこさんに私はプロ意識を感じました。

多くのファンが自分のことを心配しているからこそ暗くならず、明るいツイートで心配をかけないようにしていたさくらみこさんはVTuberの鏡だと思いました。

さくらみこの休止にネットの反応は?

さくらみこさんの活動休止の発表がリリースされると、「時期を決めず、ちゃんと元気になるまでゆっくり休んでほしい」「契約終了じゃなくて安心した」といったファンからの意見が多く見つかりました。

休止後の復帰ライブでは海外のファンからのコメントも多数送られて、世界中の多くの人がさくらみこさんの復帰を待ち望んでいたことが分かります。復帰ライブには多くのホロライブメンバーも出演していたので、ホロライブの仲間の絆に強さに感動するファンの反応も見つかりました。

私も推しが活動休止を発表したら心配でたまらなくなると思いますが、早く復帰してほしいと思うよりも、しっかり休んでほしいと思う気持ちの方が強く持つと思うので、さくらみこさんのファンの気持ちがとてもよくわかります。

さくらみこと月下カオルの不倫の真相は?

実はさくらみこさんが活動休止の発表をする時期と同じ時期にホロライブの別のメンバー「月下カオル」さんの不倫騒動が問題となっておりました。月下カオルさんは女装アイドルとして活動していたVTuberですが2020年7月28日に突然カバー株式会社から契約終了が発表されました。

契約終了の理由は一身上の都合とされていますが、VTuberの鳴神裁さんが自身の動画で月下カオルさんの不倫を暴露したことがきっかけとされています。

鳴神裁さんは動画の中で不倫相手の女性のことは言及していませんが、同じ時期にさくらみこさんが活動休止を発表したので、さくらみこさんが不倫相手ではないかと疑惑の目を向けられることになったのです。

そのためさくらみこさんは主に月下カオルさんのファンから激しいバッシングを受けてしまうことになってしまいました。しかし月下カオルさんの不倫相手はさくらみこさんではないとカバー株式会社が完全否定しています。

また暴露主の鳴神裁さんもさくらみこさんは無関係であることを発表しています。つまり一部のファンがさくらみこさんの活動休止がこの不倫騒動に対するペナルティーだと誤解してしまい、さくらみこさんを批判したことで間違った情報が拡散されてしまったのです。

体調不良でお休みをしなくてはいけなかったさくらみこさんにとっては、何も関係のないことで誹謗中傷されてしまったことは精神的にも辛いことだったと思います。間違ったことでもネットは情報が拡散されるスピードがとても速いので怖いと私は思いました。

hololive IDOL PROJECTの1st アルバムはこちら!

さくらみこのプロフィールは?

名前:さくらみこ
YouTubeチャンネル:Miko Ch. さくらみこ – YouTube
誕生日:3月5日
デビュー日:2018年8月1日
チャンネル登録者数:102万人(2021年5月現在)
身長:152㎝

さくらみこさんは歌唱力に定評があり、オリジナル曲やボカロ曲の歌唱動画を上げたり、マリオカートやマインクラフトなどの有名ゲームの実況を配信しているVTuberです。

人気ゲーム「maimai」に楽曲提供したり、美少女ゲーム「アイキス」のテーマソングを歌ったりとYouTube以外での活動もしている活動幅の広いVTuberです。

2018年12月25日にホロライブへの加入が決定し、ホロライブのトップVTuberのときのそらさんなどと同じ「ホロライブ0期生」として活動を開始しました。

まとめ

人気VTuberのさくらみこさんについての調査をしました。歌がとても上手で前世の時からたくさんのファンがいたことが分かりました。しかし体調が優れず一時活動休止をしていましたが、無事復帰し、再びファンの前で元気な姿を見せてくれました。ホロライブの創成期から活動をしているメンバーなので大変な思いもしてきましたが、元気に歌っている姿を見せ続けてくれるさくらみこさんに今後も期待したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です